スーパーエコごはん研究家・桃世真弓のエコごはんはじめました

スーパーエコごはんとは、究極のおうちごはん!本当に必要な作業だけで、簡単で美味しい!さらにお財布にも優しいごはんをご紹介しています!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

【作り置きOK】冷やし中華のタレ(醤油味)

おはようございます!スーパーエコごはん研究家の桃世真弓です。

昨日は生麺は冷凍保存できますよ~!というお話でした。

という事で、冷やし中華のタレをご紹介しますね。

冷蔵庫で1週間は持ちますので、ぜひ作ってみてくださいね。

【冷やし中華のタレ~醤油味~】



材料 タレ2~3人分

〈醤油タレ〉
お湯 70cc
酢  大さじ3
醤油 大さじ3
砂糖 大さじ1と1/2
塩  小さじ2/3
鶏がらスープの素 小さじ1

ごま油 小さじ1

麺 
お好きな具材



作り方
①お湯に、ごま油以外の調味料を入れよく混ぜとかす。
②粗熱が取れたらごま油を加え、よく冷やす。
③麺、具材を盛ったら、たっぷりタレをかける。

タレを作ると、添付のタレでは少ない!たっぷりかけて食べたい!!と父が言っていたのを思い出します~。笑

麺の水切りをしっかりすれば、タレの味がぼやけません。
ここが結構大事なポイントです。

あとはしっかり冷やしてくださいね~。

今日は涼しいですけど、暑い日にさっと作れるように作り置きしておくと便利ですよ。


~今日の一言~
今日は涼しいですね~。雨も久しぶり!





応援ありがとうございます!
みなさんのポチッ!が励みになりますヽ(≧▽≦)ノ

スポンサーサイト

【クイックメニュー】5分でたらこうどん

こんばんは!スーパーエコごはん研究家の桃世真弓です。

いやー、台風すごいですね。
埼玉は通過しましたが、まだ気は抜けませんね。

たらこスパゲティーならぬ、たらこうどん。
冷凍のうどんをレンジで解凍すれば5分でできちゃいます。

パスタを茹でるとなると、時間がかかります。
そこを冷凍うどんで時短に。

分量は一人分です。
お昼などにもぴったりですよ。

たらこうどん



材料
・たらこ 1個(1/2腹)
・マヨネーズ 大1
・レモン汁  小2
・冷凍うどん 1個
・刻み海苔  適量

作り方
①冷凍うどんを表示通りにレンジにかける。
②その間に、ボウルにたらこを入れフォーク等で潰し、マヨネーズとレモン汁を入れよく混ぜる。
③うどんを、②に入れてよく混ぜる。
④皿に盛り、刻み海苔をのせる。

以上です!

大葉も合いますね!
レモン汁の代わりにゆずでも美味しいですよ。

ぜひどうぞ!!


~今日の一言~
オリンピック、パラリンピックにも注目!!



応援ありがとうございます!
みなさんのポチッ!が励みになりますヽ(≧▽≦)ノ




5分で焼きうどん

こんばんは、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓です。

GWはどうでしたか?
後半肌寒かったですね!体調崩さないように気をつけましょう!

我が家のGWは実家で過ごしました。
炭火で焼き鳥焼いたりホタテを焼いたりと、食べてばかり…幸せです!笑
そして、昨日遅くに帰宅しました~。

さてさて、今日は焼きうどんです。
5分でできちゃう!
ポイントは、あらかじめうどんに水をくぐらせておく事です!
これが今日の時短のポイントです!

焼きうどん



材料 1人分
しめじ 1/2株
ベーコン 1枚
油揚げ 1枚

水 大1
顆粒和風だしの素 小1/3
しょう油 大1/2
こしょう 少々
バター 小1

サラダ油 大1

うどん 1玉

作り方
①しめじはイシズキを切り落としバラバラに、ベーコンと油揚げは1cm幅の短冊切りに。

②フライパンを熱し、サラダ油を入れ中火でベーコン、油揚げ、しめじをよく炒める。




③水をくぐらせたうどんを②に入れて水も入れてほぐしながら炒める。和風だしの素、しょう油、こしょうを入れ炒め、仕上げにバターを加えて香ばしいかおりがしたら、出来上がり。

5分でできちゃうクイックレシピでもあるし、節約レシピでもあります!
2人分の時は倍の分量で!

うどんが安い時に買って冷凍しとくと、今日は疲れたなって時に良いと思いますよ。

ぜひお試しを!

~今日の一言~
粉もの大好き!

節約レシピ しらすと長ねぎの塩やきそば

しらすと長ネギのやきそば②

こんばんは!スーパーエコごはん研究家の桃世真弓です。

だんだん寒くなってきましたね。
乾燥もしてるので、風邪ひかないように気を付けましょうね!

さて、今日は節約レシピです。
調味料も、合わせて一気に加えるだけ!
節約でもあるけど、クイックメニューでもあるレシピです。

長ねぎとお揚げの香ばしさ、しらすのやさしい塩気が美味しいのです。
一口食べたら、止まりませんよ!笑

ぜひ、作ってみてくださいね♪



しらすと長ねぎの塩やきそば

材料 1人分

しらすと長ネギのやきそば①

・麺  一袋
・長ねぎ  1/2本
・しらす  大2
・油揚げ  1/2枚

☆水  50㏄
☆オイスターソース  小1/2
☆塩・ブラックペッパー  少々
☆鶏がらスープの素   少々

・ごま油  大1/2

作り方
①長ねぎは、薄めの斜め切り。油揚げは短冊切りに切っておく。☆印は、合わせておく。
②フライパンを熱してごま油をしき、長ねぎ、油揚げを色が付くまでよく炒める。
③しらすを加えて、さらに炒める。
④麺を入れ、合わせておいた調味料を回しかけ、ほぐしながら水分を飛ばす。
⑤皿に盛りつけ、お好みでブラックペッパーを振る。

2人分なら調味料は、少し水を増やしてあげればこの分量で大丈夫ですよ。

ぜひ、お試しを!

~今日の一言~
作ってみたよ~!などの感想コメントも、お待ちしています♪

とり南蛮そば(うどん)

う~さぶい!
どうなってるんだ!この寒さ…。
まだまだ続きそうだよね。

こんな日は温かいお蕎麦、うどんが食べたくなっちゃう♪

鴨肉を使うことってあまりないし、扱い方も悩んだりしちゃうカモ(←プププ♪)
なので、使いやすい鶏の胸肉で雰囲気だしちゃいましょう!

ではでは、これからでもお夕飯に間に合うかな~。

割り箸とり南蛮そば(うどん)割り箸


材料 2人分

・鶏胸肉(皮と身に分ける) 1/2枚

・ねぎ(3cmに切る)  1本


・水   600㏄

・かつおだしの素 小1

・しょう油  大3

・酒  大1

・塩  ひとつまみ


・塩  少々

・片栗粉  適量


・うどん、そば  2玉


・お好みで七味唐辛子など。


作り方

①とり皮→細かめに切る。身→そぎ切りにして塩をまぶし、片栗粉を軽くまぶす(ざっとで大丈夫)。

②ねぎいい焼き色が付くまで、アルミホイルをしいた魚焼きグリルで焼く。

③鍋で、水を沸騰させ、だしの素、しょう油、とり皮を入れたら酒を投入し、ねぎを入れ、火を通す。

④火が通ったら、とり肉を入れ、火が通ったら汁は完成。

⑤麺を茹で、しっかり水けを切って器に盛り、汁をかけて出来上がり。


今日のポイント!


・そぎ切りと片栗粉で、柔らかく仕上げる。

そぎ切りにすることで、火の通りが早くなり、片栗粉をまぶすことでパサつきにくくなる。

片栗粉はきれいについてなくても、薄く全体に軽く付いていたら大丈夫ですよ。

・皮を別に投入するのは、汁にコクを出す為。

先に皮を入れておくことで、油からコクが出る。

余分なアクは取ってね。

・ぶつ切りのねぎは、焼き色を付けてから鍋に!

香ばしさがアップしますよ。

お店っぽい感じに。


文字数を見ると多い気がするけど、やってみるとそんなんでもないと思いますよ。


ねぎも香ばしいのに甘くて美味しいんだよ♪


金額的にも、鴨で作るよりお安いので、やってみて頂戴!


~今日の一言~

手が冷たくて、ブログ書くのに思いの外時間がかかりますけど。